FC2ブログ

Latest Entries

日記20190312 efのこと

もうテレビ放映から10年以上経ってしまったアニメ作品、ef -a tale of memories.とその2期、-a tale of melodies.
その原作ゲームを制作したminoriがゲーム制作終了を発表して早数週間。
その思い出を噛み締めようと久々にefを手持ちのBD-BOXで観直しをしてました。
本当に、もちろん思い出補正も込みですが、ワタシの中で1番大好きなアニメ作品です。
efはアニメからその存在を知り、「深夜アニメでもこんなに綺麗な映像が観れるんだ!」「こんな舞台劇のような画面全体でキャラクターの思いを表現するアニメがあったんだ!」ととても感動したのをいまでも覚えています。
初めてパッケージで買った18禁ゲームでも有りました。
実はminori代表の酒井氏はあるトークイベントで間近で直接お話を聞いたこともありました。
パソコン用ゲームが今まで以上に普及しにくくなってしまった昨今で、minoriの選択は英断だったと思います。
いちファンとしてはその采配を快く思ってあげるべきですがやはり寂しい限りです。
歳を重ねると当たり前にあると思っていたものが色んな形で無くなったり変化したりするんだとここ数年は特に感じます。
efはテレビ放映当時のワタシの、そして今のワタシの、おそらくこれから先死ぬまでのワタシのアニメに対する価値観と、さらに大袈裟ながらワタシの人生観にも大きく影響を与えてくれた作品でした。
そんな作品をこの世に生み出してくれたminoriの皆さんには本当に御礼とお疲れ様でしたの言葉以外無いのです。
チラ裏でもきちんと文字にして。
minori本当にありがとう…
ワタシはワタシで前を向いてefをたまに観返して日々を過ごしていこうと思います。

日記20190306

大学生の頃、1年ちょっとの間は律儀にほぼ1日1回、ゲーム日記やお絵描きアップの記事を細々と書いていたのですね。
その時は別のブログサービスで今もアカウントとブログは残ってるけど全て記事は公開しない状態にしてます。

しかし改めてたまにでもこうしてブログを書こうと思ってみると、何を書けばいいのか分からなくなってくる…
ネタが無いって話じゃなくその逆。
1日過ごすと色んなことを思ったり経験したりするのでいっそ1から10まで書いてしまいたいと思うという話です。

そしてそうした記憶はあっという間に無くなってしまう。
形あるものならその後まだ触れ合う機会も多いだろうけど、考えや感動っていうのはどんどん忘れて脳内の見かけ上(?)、やっていなかったことと変わらないのでないかと若干不安になります。

例えば先々週劇場版シティハンターをウキウキで観に行って満たされて帰ってきたこと、自分から知り合いに声をかけてささやかな飲み会を開いたこと、FGOは復刻CCCコラボをやっていたこと。
1年も経たない内にこんなこと忘れてしまうよ…

寂しいね…

雑記

知り合いの勧めがあって珍しく、とある岩波新書を読んでる。
大戦前から現代のある業界の歩みで、まだ途中だけどなかなか面白いのですね。
久々のちゃんとした?読書っていうことも手伝っているだろうけど、当時の背景がとても丁寧に、ニュートラルに書かれていて良い良い。

でも、そんな風に思える内容でさえ、戦後復興の話題になるとワタシ的にはどうしても眉間にシワが寄ってしまう。

続きを読む

チラ裏日記

ツイッターでつぶやくのもなんか流れてもったいないなーといよいよ思い始めたので、
たまにはブログに書いていこうかと思うのですね。
ホントたまたま思い付いた些細なことばかりになるだろうけどね。

今日はiPhoneからの投稿テストだけでおしまい。
しばらくいじってない間にfc2もだいぶ変わったなぁ…

C91

20161112-samidare-c91cc

続きを読む

Appendix

プロフィール

アオアルミ

Author:アオアルミ
自由人気取りの一般人。
ラクガキしたり、
漫画描いたリ、
へこんだりしてます。

個人サークル
『ひとりぼっちブルー』
主に艦これ・創作漫画ジャンルで
たまに同人誌作ってます。

メールアドレス
azu0solo■yahoo.co.jp
(■→@)

twitter

検索フォーム